• 2020.4.13
  • 長浜くらしノートストア

桑酒の香り高きスイーツ


ふわぁーんと漂う良い香りと口の中で溶けていくようなしっとり感。山路酒造の桑酒をたっぷり使ったパウンドケーキが「桑酒ケーキ」です。

 

創業約490年の古さを誇る酒蔵の看板商品である桑酒は、ごく簡単に説明するなら桑の葉のリキュール。もち米を麹で糖化させていて、糖度が高く、香りはさわやか。ストレートはもちろんロックやソーダ割りにもぴったり。養蚕がさかんだった同地にちなむお酒です。

糖化過程で生まれるブドウ糖の自然な甘み。かつては街道を往来する旅人の疲れをほぐした。詩人の島崎藤村も桑酒の大ファンだった

 

現当主13代目の妻、山路祐子さんが「洋菓子にラム酒やブランデーが使われているのと同じように、桑酒も合うはず!」と、交流のあるパティシエに製造を委託して生まれたのが桑酒スイーツシリーズでした。桑酒ケーキはそのひとつで、山路さんのいちばんのおすすめです。

 

杜氏さんと一緒に自らも酒造りに携わりつつ、店頭にも立つ山路さん。歴史ある店構えと山路さんのはじける笑顔も必見ですよ!

関連記事 http://naga-labo.org/daily/yamaji/


【桑酒ケーキ各種】

パウンドケーキのほか、アマンディーヌ(アーモンドのタルト)やマドレーヌ、桑酒醸造過程で出るみりん粕を使った塩クッキーも

 

山路酒造
http://www.hokkokukaidou.com
長浜市木之本町木之本990 
Tel :0749-82-3037
営業時間 午前9:00~午後6:00頃  定休日 11
矢島絢子
この記事を書いた人
矢島絢子
学生時代+数年を県外で過ごしUターン。冬の寒さをどうやって乗り切るかが毎年の課題。自転車に乗って肌寒さを感じなくなったときが湖北の本当の春到来だと信じています。そんな自転車の速度で感じるような、長浜の空気を伝えて行きます。