• 2017.10.3 長浜の人
  • 市民カメライター養成講座

「 プチレストランKANAMORI」を取材しました!


P1000970

長浜で、個人営業で店舗数が少ない、洋風のレストラン。
しかし、そこには昨年9月にオープンしたばかりの、
お洒落なお店がある。
「プチレストランKANAMORI」だ。

 

P1000977
この店でオーナーをしている金森昭則さん。
この方は、幼い頃から長浜で店を開くことが夢だったそう。
志を実現させるために京都で17年間修行し、
数々の経験を積んできたそうだ。

 

P1000969
一番上の写真は、このお店のオススメの1品。
ディナーメニューにもある、「赤牛の旨塩焼き」(1580円)だ。
食べてみると、柔らかく、かつジューシーだった。

 

P1000978

金森昭則さんは、
「熊本の阿蘇から直送で仕入れています。淡白な赤身で、さっぱり食べやすいです。」と話す。
P1000981

 

 

「これから先、どんな事をしたいですか?」と訊くと、
「料理教室などを開き、地域に貢献したいです。」と話された。

P1000980

店内の壁は、ほとんどがブラックボードで、
イラストやメニューは、金森さん夫妻が描いている。

 

金森さんのこだわりのシーズンにあったイラストが、
空間に上手く調和している。

 

また、植物も飾られ明るいムードが生まれている。

P1000979

 

金森さんは、まだ緊張しておられるそうだが、
ゲストに最高の時間を与えられるように
毎日心のこもった料理を提供している。

そんな、金森さんがもてなす“プチ:小さな”幸せを
この「プチレストランKANAMORI」で
味わってみてはいかがだろうか。

 


プチレストランKANAMORI
長浜市平方町238 1F
0749-50-9356

11:30~14:30/17:30~22:30
水曜休

藤原拓海
この記事を書いた人
藤原拓海

記事を読んで頂き、ありがとうございました!
僕は、滋賀県立虎姫高等学校1年生の藤原拓海です。
将来の夢を実現させる1つのきっかけになればと思い、今回の講座に参加しました。
長浜市民カメライター養成講座での取材を通して、長浜の魅力を再発見する事が出来ました。地元の高校生として、さらに長浜の良いところを見つけてみるきっかけとなったことに深く感謝しています。