• 2016.9.17 長浜の風景
  • お気に入りのお店
  • 食と暮らし

食べに行くとほっとする 山石土平

長浜駅北のアンダーを西へ抜けて最初の信号の北東角にレトロな雰囲気のうどん屋があります。経営者の岩坪さんは、脱サラしてうどんの道へ進まれました。

img_9037

料理はほとんどしたことがなかったという岩坪さん。うどん屋開店のため、神奈川県まで修行に行かれ、もともと奥様のお父様が経営されていた食堂の建物を改装して、店は2015年11月にオープンしました。

img_9018

うどんは、こしがあって弾力のあるもちもちっとした食感で、材料は国産小麦で作っている自家製麺ですので、風味が良く味わい深いものになっています。うどんと一緒に食べる天ぷらは揚げたてですのでサクサクとした食感となり、もちもちとしたうどんとの相性が抜群です。

img_9012

おすすめは、月ごとの限定メニュー。おいしいのはもちろんのこと、季節感が楽しめるのも人気のひとつです。
ちなみに9月は「海老と揚げ餅のぶっかけうどん」。これを食べたら、次の月のメニューが気になり、また食べに行きたくなります。

img_9016

なお、店名の由来ですが、勘のいい方はおわかりかと思いますが、「岩」→「山石」、「坪」→「土平」とのことです。

【店舗情報】

開店時間 月~土11:30~14:30(金、土のみ17:30~20:30の夕方営業あり)日曜日は休み。

住所 長浜市公園町3-19

電話 0749-53-4639

ホームページ:http://r.goope.jp/dohei-udon/top

この記事を書いた人
和人安藤