• 2016.6.9
  • 高校生ライター

夏の自然 -高校生ライター-


最近、徐々に気温が暑くなり夏を感じられる日が多いのではないでしょうか。そこで 、夏の自然について取り上げることにしました。

夏の自然には多くの「美」があります。例として、太陽の日を存分に浴びて宝石のように綺麗な青緑色をした若葉や、梅雨の頃に雨に打たれて心地よい音色を奏でる葉などがあり、これらは目だけでなく耳でも美しさを感じることができます。

北村01北村02

またその他に夏の夕日なども美しさを持っています。

北村03

夕日に関しては、様々な景色と重ねることでより美しさを増します。琵琶湖と真っ赤な夕日や薄い残光、水の張った田に反射する夕日の残光、鉄橋とその奥に輝く夕日など、夕日と景色を組み合わせることで見つけることのできる良さがあります。

北村 04 北村05

このように夏の自然の中には多くの美しさがあります。ふと気が付いたときに時に自然を感じ、自然を楽しんでみてはいかがでしょう。

 

虎姫高校新聞同好会(仮)  北村

矢島絢子
この記事を書いた人
矢島絢子

学生時代+数年を県外で過ごしUターン。冬の寒さをどうやって乗り切るかが毎年の課題。自転車に乗って肌寒さを感じなくなったときが湖北の本当の春到来だと信じています。そんな自転車の速度で感じるような、長浜の空気を伝えて行きます。