• 2016.5.31 長浜の人
  • 技と暮らし

町家のクリエイターズイベント


IMG_2261-1 (1000x666)

5月20日から22日まで市内中心市街地の町家で開催されたクリエイターズイベント「Face TO Face」。

主催は市内在住のアクセサリー作家の谷口稚子(わかこ)さんと澤井麗さん。谷口さんは、自分で製作したアクセサリーを都会の百貨店などで委託販売しています。しかし、「自分の拠点となる場所、作家が活躍できる場所がほしい」という想いや、「作品を見て、手で触って、身に合わせて、作家さんとお話しして楽しんでほしい」という想いから、澤井さんとともに雰囲気のよい市街地の町家レンタルスペース松橋で開催することに。

IMG_2226-1 (1000x667)

 

IMG_2223-1 (1000x667)

会場はそれぞれの作家がシェアして使いますが、自分のブースは、自分のお店としてそれぞれがアレンジするという、それぞれが「小さいお店」というのがコンセプトだそうです。

IMG_2237-1 (1000x666)

IMG_2233-1 (1000x666)

IMG_2227-1 (1000x666)

IMG_2200-1 (1000x666)

人のつながりを大切にして知り合ったたくさんの作家が出店し、たくさんの来場者で賑わいました。

IMG_2214-1 (1000x666)

谷口さんは、「今後もいろいろな形で、作家さんが活躍できる場やイベントを提供していきたい」と笑顔で答えました。

IMG_2268-2 (1000x577)

イベントの内容は、Face To Face – クリエイターズイベントFacebookページ

長浜の町家レンタルスペース松橋について
http://matsuhashi.org/

川瀬智久
この記事を書いた人
川瀬智久

身長188cm、市役所入庁以来、背の高さだけはNo.1をキープしています(笑) 「人がまちを動かす」を理念に、広報を通じて、人がつながり、共感を与え、市民活動を喚起、活発化させられるようがんばります!今回の取組みで、観光のような「ハレ着」とは違った「普段着」の長浜の魅力、愉しみ方を紹介し、「長浜いいね!遊んでみたいね!住んでみたいね!」と、行動に移してもらえるようデザインしていきたいですね。